ENHYPEN、新曲『Tamed-Dashed』で音楽番組2冠達成!「これからの活動にもっと期待して」

2021年10月21日 K-POP #ENHYPEN
このエントリーをはてなブックマークに追加

ENHYPENが音楽番組2冠を達成した。

【写真】ENHYPENヒスン&ニキの“無防備すぎる寝顔”

10月20日放送のMBC M『SHOW CHAMPION』に出演したENHYPENは、新曲『Tamed-Dashed』で1位を獲得した。

19日のSBS MTV『THE SHOW』でカムバック後初の1位を獲得したばかりのENHYPENは、今回の『SHOW CHAMPION』1位獲得で音楽番組2冠を達成した。

「今回の活動で2回目の賞となりますが、賞を受賞させてくれたENGENE(ENHYPENのファンネーム)の皆さんに感謝します。まさか今日も受賞するとは思いませんでした」と、1位獲得の喜びとENGENEへの感謝を伝えたENHYPEN。

「愛する家族、そして僕たちのために頑張ってくださるBELIFT LABのスタッフの皆さんにも感謝したいです」とし、「これからも『DIMENSION:DILEMMA』の活動はたくさん残っているので、ENGENEの皆さんももっと期待してくださるとうれしいです」と述べた。

(写真=BELIFT LAB)

ENHYPENはこの日の『SHOW CHAMPION』で、『Tamed-Dashed』と『Go Big or Go Home』を披露。トレードマークの刀群舞(カルグンム、すべてが揃ったダンスを指す)パフォーマンスとともに、一層余裕のある表情の演技で観る者を虜にした。

放送終了後、ツイッターではENHYPENの2冠を祝福する「#TamedDashed2ndwin」というハッシュタグがリアルタイムトレンドにも挙がった。

ENHYPENの1srフルアルバム『DIMENSION:DILEMMA』は、韓国のアルバム売上数集計サイト「HANTEOチャート」で初週81万枚以上の売り上げを記録。これは2020年にデビューしたアイドルグループのアルバム初週売上枚数としては最高の記録であり、今年4月にリリースした『BORDER:CARNIVAL』の初週売上枚数(38万4699枚)の倍以上の記録だ。

全世界が注目を集めるENHYPENは、『DIMENSION:DILEMMA』を通じて“K-POP第4世代のホットアイコン”としての人気を証明し続けている。

◇ENHYPEN プロフィール

2020年11月30日にデビュー。韓国のグローバルオーディション番組『I-LAND』で、世界中のファンによる投票で選ばれたボーイズグループ。日本人のNI-KI、オーストラリア出身のJAKE、アメリカ出身のJAYを含む、JUNGWON、HEESEUNG、SUNGHOON、SUNOOの7人が所属。BTS(防弾少年団)やTOMORROW X TOGETHER(トゥモローバイトゥゲザー)が所属するBig Hitエンターテインメント傘下のBELIFT LABに所属。2021年3月29日からは、ニッポン放送の新ブランド『オールナイトニッポンX(クロス)』で、月曜のレギュラーパーソナリティーとして活躍している。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集