NiziUが思わず涙する場面も…デビュー9カ月目にして初ライブの『スーパーソニック』は大成功!

2021年09月30日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国のJYPエンターテインメントに所属する新人グループ「NiziU(ニジュー)」が、日本の都市型ロックフェスティバル『SUPERSONIC 2021』に出演した。

NiziUは9月19日、千葉県のZOZOマリンスタジアムで日本の観客と会った。今回のステージは日本トップクラスのアーティストをはじめ、世界的なミュージシャンが大勢参加する都市型フェスティバル『サマーソニック』のスペシャルバージョンだ。

このイベントでNiziUは、ZEDD、STEVE AOKIといった錚々たるアーティストたちと肩を並べ、存在感を放っていた。

熱烈な拍手の中登場したNiziUは、プレデビューアルバム収録曲『Baby I'm a Star』で公演の幕開けを華やかに開いた。

続いてプレデビュー曲『Make you happy』をはじめ、正式デビュー曲『Step and a Step』、4月にリリースした2ndシングルの『Poppin' Shakin'』『Take a picture』の計5曲を披露し、観客を熱狂の渦に。

【注目】TWICEが本音をポロリ?性教育まで行うというJYPエンタの“徹底した教育”とは

©SUPERSONIC

軽快なパフォーマンス、明るいエネルギー、レスポンス&コールを誘導する活気に満ちたコメントなどで、現場の雰囲気をさらに熱く盛り上げていた。

NizUは「『スーパーソニック』に参加できて大きな光栄だ。観客の前で披露するという記念すべき初舞台が『スーパーソニック』だったので、とても楽しみでワクワクした。忘れられない1日になるようにベストを尽くすので、一緒に楽しんでほしい」と伝え、パフォーマンス後には感動の涙を見せる場面も。

NiziUの『スーパーソニック』出演はネット上でも大きな話題となり、ライブ開始前には「#WithU」が日本のTwitterリアルタイムトレンドに登場。

そしてライブ後には「#NiziU1stLIVE」がリアルタイムトレンドで2位になるなど、彼女たちに寄せられている高い関心を実感させた。

©SUPERSONIC

また「NiziUの初ライブ感動した!」「初ライブということが信じられないくらい歌とパフォーマンスが完璧だった!」「完璧なセットリスト!」など好評を博した。

NiziUは11月24日、初のフルアルバム『U』を発売し、さらなる活動を展開する予定だ。

アルバム名の『U』は、「Need You」という意味のグループ名「NiziU」と「(Be) With You」という意味のファンクラブ名「With U」に共通するアルファベット「U」に着目し、NiziUを応援する全ての「U(あなた)」に伝えるメッセージが込められている。

(記事提供=OSEN)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集