女優ソン・ヘギョ、5億ウォン超える広告出演料とSNS投稿の価値に驚きの声!!

2021年08月05日 話題 #女優 #ソン・ヘギョ
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国はもちろん、日本や中国でもその名が知られている人気女優ソン・ヘギョ。彼女のSNSに掲載された写真やコメントなどを広告単価して算出した場合の金額が破格で話題になっている。

【写真】ソン・ヘギョ、“ショートパンツ姿”に反響「奇跡のアラフォー」

ソン・ヘギョは8月4日に韓国で放送されたMnet『TMIニュース』で、「出演料が高い!広告モデル料の高いスターBEST13」で12位にランクインした。

ドラマに出演すれば高い視聴率と話題性を誇るソン・ヘギョは、国内だけでなくアジア地域でも愛されている人気女優。

また、韓流スターの先駆け的存在で、これまで約25年間、広告出演がなかった年はなかったという。特に、ある化粧品ブランドとは2001年から21年間、契約が続いているほど、広告モデルとしての彼女の価値は高く評価されている。

『TMIニュース』によると、ソン・ヘギョの1本当たりの広告ギャランティ(出演料)は2019年で約9億ウォン(約9000万円)となる。今年進行中の4つの広告出演料の合計は約36億ウォン(約3億6000万円)だという。

(画像=Mnet『TMIニュース』)

特にソン・ヘギョの広告波及力はテレビや新聞といったオールドメディアだけでなく、SNSなどのニューメディアでも高く評価されている。

とある世界的なファッション誌によると、ソン・ヘギョが今年初めに自身のSNSにアップした某ブランドとの関連ポストの価値は47万7900ドル(約5億4000万ウォン)にもなったらしい。

◇ソン・ヘギョ プロフィール

1981年11月22日生まれ。1996年にファッションモデルの選抜大会で大賞を受賞後、雑誌やCMモデルとしての活動を経て『初恋』でドラマデビューした。2000年に放送されたドラマ『秋の童話』で演じたウンソ役が大きな反響を呼び、一躍人気女優に。その後も『ホテリアー』(2001年)、『太陽の末裔』(2016年)、『ボーイフレンド』(2018年)といった日本でも人気の高いドラマ作品に出演。2017年には『太陽の末裔』で共演したソン・ジュンギと結婚したが2019年6月、約1年8カ月の夫婦生活に終止符を打った。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集