『イ・サン』女優ハン・ジミン、“大胆肩出し黒ドレス姿”にファン驚愕「全く歳を取らない」【PHOTO】

2021年07月19日 話題 #写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

女優ハン・ジミンが妖艶な魅力でファンをときめかせた。

【写真】ハン・ジミン「一点の曇りもない美しさ」

ハン・ジミンは7月19日、インスタグラムに自身が広告モデルを務める韓国のコスメブランド「Donginbi」をタグ付けして3枚の写真を投稿した。

投稿された写真には、黒のチュールドレス姿のハン・ジミンが写っている。髪はアップスタイルでドレッシーな印象。ドレスからのぞく白く華奢な肩と美しいデコルテが目を引く。

大きな花束には「今日も“まぶしく”美しいハン・ジミン」と彼女の出演作『まぶしくて ―私たちの輝く時間―』を文字ったメッセージが飾られている。

この投稿にファンからは「全く歳を取らないんですね」「アラフォーには到底思えない」「美しすぎます」といった絶賛のコメントが数多く寄せられた。

なおハン・ジミンは現在、CJ ENMとTVINGによるオリジナル映画『ハッピーニューイヤー』の撮影真っ最中。同作はそれぞれの事情を胸にホテル・エムロスを訪れた人々が縁を作っていく物語で、ハン・ジミンをはじめ、イ・ドンウク、カン・ハヌル、少女時代ユナ、ソ・ガンジュンら超豪華キャストが集結したことで話題を集めている。

(写真=ハン・ジミンInstagram)

◇ハン・ジミン プロフィール

1982年11月5日生まれ。韓国・ソウル出身。 BHエンターテインメント所属。2003年、ドラマ『オールイン 運命の愛』のソン・ヘギョの子役として女優デビューを果たす。2007年の主演ドラマ『イ・サン』で知名度を上げ、『パダムパダム』『屋根部屋のプリンス』など数多くの人気ドラマに出演した。最近の主演作にドラマ『ある春の夜に』『まぶしくて ―私たちの輝く時間―』、映画『虐待の証明/ミス・ペク』(2020年日本公開)、『ジョゼ』(原題)など。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集