SHINeeテミン、手首骨折でカムバック延期へ「通院治療中」と所属事務所

2020年07月09日 K-POP #ハプニング #SHINee
このエントリーをはてなブックマークに追加

SHINeeのメンバーであるテミンが手首を負傷した。

【注目】SHINeeオンユ、末年休暇→除隊へ

SMエンターテインメントは7月8日、「テミンがダンスの練習中に転んで手首を骨折した」と明らかにした。

さらに「現在、通院治療を行っており、回復の経過を見守ってカムバックの日程を再調整する」と付け加えている。

7月に新曲のリリースとソロ活動を予定していたテミンは、今回の負傷でスケジュールを延期せざるを得なくなった。

2014年、初のソロミニアルバム『ACE』でファンからは「歴代級のソロ歌手」という愛称で呼ばれていた彼だけに、残念がるファンの悲鳴は大きい。

(写真=テミンのInstagram)

◇テミン プロフィール

1993年7月18日生まれ。韓国・ソウル市出身。 2005年にSMエンターテインメントの週末公開オーディションで合格し、2008年5月25日にSHINeeとしてデビュー。グループ内ではボーカルとメインダンサーを担当。最年少の可愛いキャラクターでファンを魅了している。2016年には日本でのソロデビューも果たし、日本武道館で28,000人を動員した。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC『愛の不時着』特集