Red Velvetのアイリーンとスルギ、“強烈な”初ユニット活動への意気込み【一問一答】

2020年07月06日 話題 #Red Velvet
このエントリーをはてなブックマークに追加

Red Velvetの初ユニット「IRENE & SEULGI」が、7月6日に1stミニアルバム『Monster』をリリースする。

【画像】「奇跡のアラサー」RedVelvetアイリーンが美しすぎる

新しい変身を予告したアイリーンとスルギが、本格的な活動にあたってユニット結成の感想と準備過程を明かした。

以下、IRENE & SEULGIの一問一答。

Q1. ユニットとして新しい活動に乗り出す感想は?

アイリーン「新たな姿をお見せするので、どう見てくださるか期待もあり、緊張もします。頑張って準備したので応援してください」

スルギ「Red Velvetの初めてのユニットなのでプレッシャーもありましたが、アイリーンオンニ(お姉さん)とは長い間一緒に練習してきたので、コンビネーションに関しては誰よりも自身がありました。2人の新しい姿、楽しみにしてくださってもよさそうです(笑)」

Q2. 2人がユニットを結成したきっかけは?

アイリーン「デビュー前から『Be Natural』などで2人で息を合わせてきたので、そのシナジー効果のおかげだと思います」

スルギ「Red Velvetのメンバーの中で最も長い時間を一緒に過ごした、2人だけのコンビネーションをRed Velvetとは違う感じでお見せできると思ってユニットを結成することになりました」

Q3. リード曲『Monster』はどんな曲?初めて聞いた時の感想は?

アイリーン「『変わってる』、そして『強烈だ』と思いました。皆さんも共感してくれると思います」

スルギ「私は聞いた途端にイメージが浮かぶ歌が好きなので、『Monster』の確実なコンセプトが気に入りました」

Q4. 『Monster』のパフォーマンスで注目すべきポイントがあれば?

アイリーン「2人でやり取りする振り付けです。私たちの相性をうまくお見せできるポイントだと思います」

スルギ「IntroとOutroのパフォーマンスが独特です。ダンサーさんたちと蜘蛛みたいに模様を作るんですが、Monsterというタイトルにぴったりなパフォーマンスです。そして双子のようなスタイリングや、デカルコマニーのような振り付けなど、ステージでの魅力が多いので、パフォーマンスも集中して見ていただきたいです」

(写真提供=SMエンターテインメント)左からスルギ、アイリーン

Q5. IRENE & SEULGIの差別化された魅力は?

アイリーン「今までよりも格好良く、より強烈な魅力が見られます」

スルギ「Red Velvetはレッドのように爽やかで、ベルベットのように柔らかい姿もお見せしましたが、今回は強烈です。2人のコンビネーションを完璧にお見せできるパフォーマンスで新しいステージを披露できるのが、私たちならではの魅力ではないでしょうか」

Q6. アルバムを準備しながら最も気を配った部分は?

アイリーン「1から10まで全部気を配りました。レコーディング、振り付け、ミュージックビデオから、その他まで。長らくまってくれたファンのために何ができるか考えましたね」

スルギ「歌からイメージまで、入念に作業しました。5人で歌っていたのが、2人になるとぎこちなかったりガラガラに聞こえたりしそうで、2人で歌い方を共有しながら一生懸命準備しました」

Q7. アルバムの準備過程で記憶に残るエピソード?

アイリーン「何が与えられるたびに、どうするか話し合ったことです。スルギとは本当にたくさん会話をしました」

スルギ「『I’m a little monster』という歌詞に合わせて体を後ろに反らす振り付けがあるんですが、それを誰がやるかせめぎ合いをしました(笑)。結局、体が柔軟なアイリーンさんがやることになって、すごく上手くやってくれて完璧なパフォーマンスになったと思います」

Q8. ユニットを準備しながら、息が合うと思う部分は?

アイリーン「お互いをよく知っているので、言わなくても合わせる部分が気楽です」

スルギ「性格が似ているわけではないけど、相手に対する配慮と理解で意見を調整し、うまく合わせるので足りない部分を補う仲になったと感じます」

Q9. 初のユニットに対する、他のメンバーの反応はどうでしたか?

アイリーン「格好いい、頑張ってとたくさん応援してくれました。私たちのパフォーマンスを真似したりするメンバーたちの応援のおかげで、パワーをもらいました」

スルギ「ミュージックビデオの撮影現場に差し入れをしてくれで、みんな頑張って撮影しました。活動が始まればまた美味しいものを持ってきてくれるそうなので、楽しみにしています」

Q10. 今後の活動計画と目標を教えてください。

アイリーン「とりあえず今回の活動をうまくやり遂げるのが目標です。アルバムを準備しながら2人ともたくさん学びがあったので、うまくやりたい気持ちが大きいし、活動が終わったらまた成長するんじゃないかという期待もあります」

スルギ「パフォーマンスに力を入れただけに、さまざまなコンテンンツを披露する予定です。こんな姿もあるのか!と楽しく見てくだされば嬉しいです」

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集