リバプールのレジェンド「今こそソン・フンミンを獲得すべき」と推薦

このエントリーをはてなブックマークに追加

リバプールのレジェンドがトッテナムでプレーするソン・フンミンを獲得すべきだと推薦した。

リバプールで選手生活を送ったスティーブ・ニコルは11月20日、ESPN FC放送にパネラーとして出演し、マウリシオ・ポチェティーノ監督を更迭したトッテナムの状況に対する考えを明らかにした。 

この放送でニコルは、「トッテナムのどの選手がリバプール移籍を希望しているだろうか?」とし、「私の考えでは、ソン・フンミンがリバプールにとって完璧な獲得になる」と語った。

【写真】ソン・フンミンにも夢中? 歴代“サッカー応援美女”を一挙紹介!!

 ただ、ニコルは「ソン・フンミンはサディオ・マネとモハメド・サラーの立派なバックアップになるだろう」とし、「ソン・フンミンがリバプールに移籍すれば、完璧な主力としてプレーするのは難しいだろう」と展望した。 

クロップ監督は過去にソンを誉めるなど評価

ソン・フンミンがマネ、サラーとスタイルが重なるため、やむを得ずバックアップの役割を果たさなければならないという意見だと解釈できる。

前へ

1 / 2

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事