日本と同組コスタリカとも対戦する韓国代表メンバー26人!イ・ガンインが日韓戦以来1年半ぶり復帰

このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国サッカー協会(KFA)は9月13日、9月の国際Aマッチ2試合を戦う韓国代表メンバー26人を発表した。

【動画】“日韓戦”惨敗の韓国代表、悲痛な帰国現場

カタールW杯でポルトガル、ウルグアイ、ガーナと同組に入った韓国代表は、今月の国際Aマッチで日本と同組のコスタリカ代表、ブラジルやセルビア、スイスと同組のカメルーン代表との対戦を予定している。

今回選ばれた​​​​​28人のうち、欧州組ではソン・フンミン、ファン・ヒチャン、イ・ジェソン、ファン・インボム、キム・ミンジェら主力が順当に招集された。

また、イ・ガンインが昨年3月に行われた日本代表との国際親善試合以来、約1年半ぶりにA代表に復帰した。マジョルカでプレーするイ・ガンインは現在、ラ・リーガ開幕5試合で1ゴール3アシストを記録し、アシスト数ではリーグ全体首位タイに立つなど、チームの主力として活躍を披露している。

(写真提供=韓国サッカー協会)昨年3月の日韓戦でのイ・ガンイン(左)

Jリーグからはクォン・ギョンウォン(ガンバ大阪)のみが選出。元Jリーガーではファン・ウィジョ(元ガンバ大阪)のほか、ナ・サンホ(元FC東京)、チョン・ウヨン(元ジュビロ磐田、京都サンガF.C.、ヴィッセル神戸)、キム・ジンス(元アルビレックス新潟)、キム・ヨングォン(元FC東京、大宮アルディージャ、ガンバ大阪)、キム・スンギュ(元ヴィッセル神戸、柏レイソル)が名を連ねた。

A代表初招集は2002年生まれのヤン・ヒョンジュン。今年6月のU-23アジアカップにも出場していた20歳のウィンガーは、元Jリーガーのチェ・ヨンス監督率いる江原FCでここまで29試合8ゴール4アシストとブレイクしており、今季Kリーグの新人賞候補と目されている。

なお、韓国代表は23日に高陽(コヤン)総合運動場でコスタリカ代表、27日にソウルワールドカップ競技場でカメルーン代表と対戦する予定だ。

6月の国際Aマッチを戦う韓国代表メンバー26人は次の通り。

前へ

1 / 2

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集