「美女選手出現!」女優シン・セギョン似のハンドボール選手が話題沸騰中

2020年02月27日 スポーツ一般
このエントリーをはてなブックマークに追加

2月26日、韓国の女子ハンドボール選手パク・ハヤンが、ポータルサイト「NAVER」のリアルタイム検索ランキングに上がって話題を集めている。

パク・ハヤンは2月25日に放送されたJTBC3のハンドボール情報番組『Hi ハンドボール』に出演。小学4年生の頃に陸上をはじめ、当時の体育教師とハンドボール監督に勧められて入団テストを受け、ハンドボールに転向したことなどを語った。

【注目】「あの美女選手は誰?」女子バレーボール韓国代表の“双子姉妹”は何者か

番組終了後、パク・ハヤンの名前がリアルタイム検索ランキングの1位を記録するなど話題を呼び、ネット民からは「どこか女優シン・セギョンに似てる」「美女選手出現!」「女子ハンドボールも見てみようかな」といった声が寄せられた。

パク・ハヤンは、1993年6月生まれ。2012年1月に韓国女子ハンドボールチーム・慶南開発公社に入団した。ポジションはセンターバック(CB)。現在、チームの最年長選手としてキャプテンを務めている。9年間同じチームでプレーした誠実性と責任感、優れた実力、女優シン・セギョンを思わせる美貌の持ち主で、ファンの間では「ハンドボール女神」「慶南のシン・セギョン」の愛称で人気だ。

(写真=大韓ハンドボール協会の公式Instagram)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事