ソン・フンミンがBTSにサプライズ!サイン入りユニをプレゼント「JIMINさんの動画も見ました」

このエントリーをはてなブックマークに追加

イングランド・プレミアリーグのトッテナムに所属するサッカー韓国代表FWソン・フンミン(29)が、ボーイズグループBTS(防弾少年団)にプレゼントを贈った。

【関連】「BTSが好きです」ソン・フンミンが“ARMY”を公言

トッテナムは9月30日(日本時間)、韓国語版ツイッターを更新。

「#Sonny×#BTS Part1」と題して「ソン・フンミン選手がBTSのメンバーに伝えるサプライズビデオレター!すぐに公開します!」と綴り、1本の動画を投稿した。

50秒ほどの動画にはソン・フンミンが映っている。ソン・フンミンは動画を通じて次のように語った。

「こんにちは、ソン・フンミンです。皆さんもご存じの通り、BTSの1人のファンとして新曲(『Permission to Dance』)が出たことに心からお祝い申し上げます。僕のプレイリストにも必ず入ると思います」

「また、今回JIMINさんがバラエティ番組に出演した際に送ってくれた映像メッセージも楽しく見させていただきました。そういう意味で、僕もBTSの方々に直筆サイン入りユニホームをプレゼントしようと思います。感謝の意味で受け取っていただけると幸いです」

「これからも僕がBTSを一生懸命応援して、BTSの方々のようにより良い影響を与えられるよう、たくさんの努力と応援を届けていきたいともいます。BTSの皆さん、ファイティン!」

(写真=トッテナム韓国語版Twitter)

ソン・フンミンが言及したJIMINの映像メッセージとは、BTSの単独バラエティ『Run BTS!』でのこと。当時、番組内のクイズでソン・フンミンの写真を見て名前を答えられなかったJIMINが、その後謝罪の意味も込めた映像メッセージをソン・フンミンに送っていた。

そして今回、JIMINの映像メッセージを実際に見たソン・フンミンが、直筆サイン入りユニホームをプレゼントすることで応えたようだ。

2015年夏からトッテナムで活躍を繰り広げ、韓国代表キャプテンも務めるソン・フンミンは、自身がARMY(BTSのファンネーム)であることを公言している。

以前、YouTubeチャンネル『Pro:Direct Soccer』のインタビューに応じた際には、「BTSが好きです。BTSの人気には本当に驚きました。彼らは国家的な英雄です。BTSが成し遂げた業績は一人の韓国人として本当に誇らしいです」と語っていた。

なお、BTSはソン・フンミンがプレーするイギリスでも人気が高い。2019年には“サッカーの聖地”と呼ばれるロンドンのウェンブリー・スタジアムで韓国人アーティスト史上初めて公演を開催し、2日間で観客動員12万人を記録していた。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集