「ソン・フンミンはアジア唯一のワールドクラス!」マンC撃破の立役者にベトナムから絶賛の声

このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国代表FWソン・フンミン(29、トッテナム)のプレミアリーグ開幕節での活躍に、自国のみならず海外メディアも注目しているようだ。

【写真】ベッカム以来21年ぶり!ソン・フンミンがファッション誌の表紙に

韓国メディア『OSEN』が8月17日に伝えている。

16日(日本時間)に行われた2021-2022シーズンのプレミアリーグ第1節で、トッテナムはマンチェスター・シティに1-0で勝利した。

この試合に3トップのセンターフォワードで先発出場したソン・フンミンは、後半10分に左足で決勝ゴールを沈め王者撃破に貢献した。

(写真提供=韓国サッカー協会)ソン・フンミン

この活躍を受け、ベトナムメディア『ジングニュース』は同日、「マン・シティはソン・フンミンに対応できない」という見出しの記事を掲載。

「マンチェスター・Cにとってソン・フンミンは悪夢だった。ソン・フンミンはマンチェスター・C相手に7ゴールを決めた。アジア出身のソン・フンミンのスピードと鋭さは、マンチェスター・Cにとって悪夢だ」と報じた。

ベトナムのサッカーファンも、ソン・フンミンのパフォーマンスを高く評価しているようだ。

ファンからは「2018-2019シーズン、ソン・フンミンはハリー・ケインなしにトッテナムをUEFAチャンピオンズリーグ決勝に導いた」「ソン・フンミンが大好きだ。彼はアジア選手の中で唯一のワールドクラスだ」「スターは最高のチーム相手に得点する方法を知る選手。それがまさにソン・フンミンだ」と絶賛の声が挙がっていた。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集